2018年4月24日火曜日

NY FUTURES APRIL 23, 2018

ICE COTTON FUTURES

APRIL 23, 2018

       Open  High  Low   Close Change

May 18 85.70 86.44 82.90 83.19 -2.28

Jul 18 84.89 85.39 84.04 84.12 -.61

Oct 18 81.45 82.00 81.45 81.16 -.51

Dec 18 79.45 79.90 79.25 79.35 -.08

Mar 19 79.31 79.74 79.15 79.21 -.03

May 19 79.09 79.75 79.09 79.14 +.05

Jul 19 78.78 79.49 78.78 78.88 +.17

Oct 19   -     -     -   76.12 +.20

Dec 19 74.10 74.20 73.99 73.82 -.16

Mar 20   -     -     -   73.87 -.16

ICE estimated futures volume:37,800

 

NY定期7月限は、寄付後、じりじりと値を上げた。しかし、米国で取引が本格化すると徐々に値を下げ、最終的に前日比61ポイント安の84.12/LBで引けた。出来高は、37,800枚。本日の値動きに影響を及ぼしたファンダメンタルな要因は見当たらず、5月限が明日424日に第一回受渡通知日を迎えることからポジション整理や限月乗り換えの動きが、本日の値動きの主な要因となった模様。

先週予報されていたテキサスの降雨は、週末に観測されたが、降雨量は少なく、依然として土壌の乾燥が懸念されている。

また、米国週間植付状況報告が発表された。422日時点で、15州平均植付状況は、9%2013-2017年の5か年平均が、10%であることから、例年並みで植付が進んでいるものと思われる。

 

 

 

 

END.

 

2018年4月23日月曜日

NY FUTURES APRIL 20, 2018

ICE COTTON FUTURES

APRIL 20, 2018

       Open  High  Low   Close Change

May 18 83.00 85.63 83.00 85.47 +2.50

Jul 18 82.80 84.83 82.80 84.73 +1.91

Oct 18   -     -     -   81.67 +1.01

Dec 18 78.50 79.45 78.50 79.43 +.84

Mar 19 78.61 79.24 78.61 79.24 +.69

May 19 78.71 79.06 78.65 79.09 +.55

Jul 19 78.60 78.60 78.60 78.71 +.35

Oct 19   -     -     -   75.92 +.48

Dec 19 73.88 74.15 73.88 73.98 +.17

Mar 20   -     -     -   74.03 -.08

ICE estimated futures volume:47,600

 

NY定期7月限は、寄付から徐々に値を上げ、最終的に前日比191ポイント高の84.73/LBで引けた。出来高は、47,600枚。米国の著名なアナリストが、綿花相場が90セントに向かうという内容の記事を出したことに相場が反応し、それを受けて価格が上昇した模様。一方、主要穀物相場や米国株式相場は、軒並み価格を下げた。

週前半より注目されていたテキサス州の降雨は、本日420日に観測された。降雨量は、当初予報されていたものよりも少なかったものの、西テキサスなど、乾燥が懸念されている地域にとっては、土壌に良い影響となり得るとの見通し。

 

END.

 

 

 

2018年4月20日金曜日

NY FUTURES APRIL 19, 2018

ICE COTTON FUTURES

APRIL 19, 2018

       Open  High  Low   Close Change

May 18 82.71 83.16 82.56 82.97 +.23

Jul 18 82.41 82.96 82.27 82.82 +.21

Oct 18 79.90 79.90 79.90 80.66 +1.90

Dec 18 78.32 78.74 78.19 78.59 +.27

Mar 19 78.47 78.67 78.36 78.55 +.13

May 19 78.60 78.67 78.45 78.54 +.05

Jul 19   -     -     -   78.35 +.01

Oct 19   -     -     -   75.44 +.02

Dec 19 73.51 73.88 73.51 73.81 +.13

Mar 20   -     -     -   74.11 +.14

ICE estimated futures volume:23,500

 

NY定期7月限は、寄付から方向感なく推移し、週間輸出成約の発表後にわずかに値を下げたものの、最終的に前日比21ポイント高の82.82/LBで引けた。出来高は、23,500枚。7月限は週間で53ポイント下がっている。5月限のポジション整理および値決めの動きと、今週末のテキサスでの降雨による影響を見守る動きが中心となった模様。

今週末のテキサスでの降雨予報については、週前半の予報から予想降雨量が減少しているが、西テキサスなど乾燥が懸念されている地域にとっては良い影響となり得る。

 

週間輸出成約の詳細は以下の通り;

 

2017/2018 CROP

アップランド

 

成約:302,500 (中国 75,300俵 / ベトナム 74,600俵 / トルコ 46,000)

 

キャンセル:▲12,200(インド ▲4,100俵 / メキシコ ▲2,700)

 

船積:362,000(ベトナム 80,300俵 / 中国 54,200俵 / パキスタン 42,900)

 

ピマ

 

成約:5,000(タイ 900俵 / 中国 400)

 

船積:9,300(中国 4,800俵 / インド 1,600)

 

2018/2019 CROP

アップランド

 

成約:229,800(ベトナム 107,200俵 / インドネシア 40,500俵 / 中国 25,600)

 

ピマ

 

成約:0

 

 

END.

 

2018年4月19日木曜日

NY FUTURES APRIL 18, 2018

ICE COTTON FUTURES

APRIL 18, 2018

       Open  High  Low   Close Change

May 18 83.28 83.39 82.50 82.74 -.39

Jul 18 82.98 83.17 82.30 82.61 -.34

Oct 18   -     -     -   78.76 -.19

Dec 18 78.40 78.71 78.14 78.32 -.08

Mar 19 78.47 78.75 78.29 78.42 -.04

May 19 78.45 78.65 78.40 78.49 -.02

Jul 19 78.35 78.35 78.35 78.34 +.03

Oct 19   -     -     -   75.42 +.10

Dec 19 73.60 73.80 73.59 73.68 +.13

Mar 20   -     -     -   73.97 +.13

ICE estimated futures volume:27,500

 

NY定期5月限は、小高く寄付いた後、徐々に値を下げ、最終的に前日比39ポイント安の82.74/LBで引けた。また、NY定期7月限は、前日引値と同程度で寄付いた後、弱気基調で推移し、最終的に前日比34ポイント安の82.61/LBで引けた。出来高は、27,500枚。市場の中心は、5月限のポジション整理と値決めの動きであった模様。5月限の第一回受渡通知日は424日で、7月限は625日に第一回受渡通知日を迎える。

また、市場参加者は、依然として今週後半のテキサスでの降雨予報による土壌と綿花相場への影響に注目している模様。

明日419日には、週間輸出成約報告が発表される予定。

 

 

END.

 

2018年4月18日水曜日

NY FUTURES APRIL 17, 2018

ICE COTTON FUTURES

APRIL 17, 2018

       Open  High  Low   Close Change

May 18 83.28 83.58 82.06 83.13 -.12

Jul 18 83.28 83.49 81.97 82.95 -.27

Oct 18   -     -     -   78.95 -.27

Dec 18 78.50 78.68 77.92 78.40 -.14

Mar 19 78.61 78.69 78.17 78.46 -.21

May 19 78.38 78.54 78.35 78.51 -.10

Jul 19 78.06 78.36 78.06 78.31 +.05

Oct 19   -     -     -   75.32 +.04

Dec 19 73.50 73.51 73.50 73.55 +.05

Mar 20   -     -     -   73.84 +.28

ICE estimated futures volume:40,000

 

NY定期5月限は、寄付から動意薄で推移し、米国で取引が本格化すると一時値を下げたが、その後回復し、最終的に前日比12ポイント安の83.13/LBで引けた。出来高は、40,000枚。主要穀物相場や米国株の値動きとの関連性は乏しく、5月限のポジション整理や値決めの動きが中心となって推移した模様。5月限は、424日に第一回受渡通知日を迎える。

依然として、今週後半に予想されているテキサスでの降雨が注目されている。西テキサスでは、土壌の乾燥状態が深刻化しており、特にこの降雨が期待されている。

 

 

END.

 

2018年4月17日火曜日

NY FUTURES APRIL 16, 2018

ICE COTTON FUTURES

APRIL 16, 2018

       Open  High  Low   Close Change

May 18 83.25 84.04 83.00 83.25 -.16

Jul 18 83.53 83.94 83.04 83.22 -.13

Oct 18   -     -     -   79.22 +.11

Dec 18 78.89 78.94 78.38 78.54 -.37

Mar 19 78.99 78.99 78.44 78.67 -.36

May 19 78.87 78.87 78.34 78.61 -.40

Jul 19 78.53 78.53 77.93 78.26 -.46

Oct 19   -     -     -   75.28 -.49

Dec 19 73.26 73.60 73.26 73.50 unch

Mar 20   -     -     -   73.56 unch

ICE estimated futures volume:38,900

 

NY定期5月限は、寄付から徐々に値を上げたものの、米国で取引が本格化するとやや値を下げ、最終的に前日比16ポイント安の83.25/LBで引けた。出来高は、38,900枚。424日に第一回受渡通知日を控えており、ポジション整理の動きが中心となった。

乾燥が懸念されている西テキサスでは、今週後半に降雨が予想されている。

また、米国農務省植付状況報告では、アリゾナ、テキサス、カリフォルニア、ジョージアなどで植付が進んでおり、15州平均で、2013-2017年の5か年平均と同等の水準で植付が進んでいる模様。

 

 

END.

 

 

2018年4月16日月曜日

NY FUTURES APRIL 13, 2018

ICE COTTON FUTURES

APRIL 13, 2018

       Open  High  Low   Close Change

May 18 83.83 84.45 83.06 83.41 -.28

Jul 18 83.04 83.64 82.90 83.35 +.35

Oct 18 79.45 79.45 78.93 79.11 -.18

Dec 18 78.79 78.97 78.63 78.91 +.08

Mar 19 78.91 79.04 78.72 79.03 +.12

May 19 78.90 79.02 78.73 79.01 +.15

Jul 19 78.60 78.73 78.48 78.72 +.15

Oct 19   -     -     -   75.77 +.15

Dec 19 73.50 73.55 73.49 73.50 +.08

Mar 20   -     -     -   73.56 +.08

ICE estimated futures volume:60,000

 

NY定期5月限は、小高く寄り付いたあと動意薄で推移したが、取引終盤で値を下げ、最終的に前日比28ポイント安の83.41/LBで引けた。出来高は60,000枚。5月限が、424日に第一回受渡通知日を控えているため、ポジション整理の動きが中心となった模様。その一方で、米国株および主要穀物相場は、軒並み値を下げた。

西テキサスでは、依然として高温乾燥な天候が続いている。テキサス南東部では、週末に激しい雷雨が予想されているが、土壌湿度に対しては、好材料になると見られている。

 

 

END.