2017年12月11日月曜日

NY FUTURES DECEMBER 8,2017

ICE COTTON FUTURES

December 8, 2017

       Open  High  Low   Close Change

Mar 18 74.10 74.28 73.62 73.72 -.51

May 18 74.53 74.68 74.13 74.20 -.44

Jul 18 74.69 74.85 74.30 74.39 -.43

Oct 18   -     -     -   73.02 -.24

Dec 18 72.18 72.45 71.80 72.08 -.48

Mar 19 71.92 71.95 71.85 72.07 -.30

May 19   -     -     -   72.00 -.33

Jul 19   -     -     -   71.98 -.20

Oct 19   -     -     -   71.08 -.12

Dec 19 69.85 69.85 69.85 69.98 .00

ICE estimated futures volume:33,900

 

NY定期相場3月限は小安く寄付くと動意少なく推移。その後、方向感を探りながら推移。投機筋による利益確定の売り、SHIPPERサイドからの値決めにより、取引終了頃から値を下げた。結果、前日比51ポイント安の73.72/LBで引けた。出来高は33,900枚。翌週火曜日に米国農務省需給報告の発表の控え、様子見の取引。投機筋の買越ポジションは引き続き積みあがっている模様。

 

END.

2017年12月8日金曜日

NY FUTURES DECEMBER 7,2017

ICE COTTON FUTURES

December 7, 2017

       Open High  Low   Close Change

Mar 18 72.84 74.27 72.10 74.23 +1.51

May 18 73.48 74.71 72.78 74.64 +1.25

Jul 18 73.82 74.84 73.20 74.82 +1.02

Oct 18   -     -     -   73.26 +.85

Dec 18 71.89 72.58 71.34 72.56 +.68

Mar 19 71.65 71.87 71.65 72.37 +.70

May 19   -     -     -   72.33 +.70

Jul 19 71.41 71.62 71.41 72.18 +.69

Oct 19   -     -     -   71.20 +.53

Dec 19 69.42 69.50 69.42 69.98 +.48

ICE estimated futures volume:36,300

 

NY定期相場は寄付から小高く推移。米国早朝に本日の安値を記録した後、右肩上がりに値を上げた結果、前日比151ポイント高の74.23/LBで引けた。出来高は36,300枚。本日発表された米国農務省週間輸出成約報告では、かなり大きい成約キャンセルがされていたが、2017/18年度の57,300俵に留まり、新規アップランド綿成約も約24万俵と予想に反し好調であったことが、相場を押し上げた。

 

END

2017年12月7日木曜日

NY FUTURES DECEMBER 6,2017

ICE COTTON FUTURES

December 6, 2017,

       Open  High  Low   Close Change

Dec 17   -     -    -    75.17 +.21

Mar 18 72.44 73.27 72.44 72.72 +.21

May 18 73.37 73.88 73.22 73.39 +.12

Jul 18 73.72 74.22 73.66 73.80 +.09

Oct 18   -     -     -   72.41 -.02

Dec 18 71.76 71.95 71.60 71.88 +.06

Mar 19 71.60 71.74 71.60 71.67 +.02

May 19   -     -     -   71.63 +.11

Jul 19 71.30 71.30 71.30 71.49 +.14

Oct 19   -     -     -   70.67 +.09

ICE estimated futures volume:19,000

 

NY定期相場3月限は寄付から底堅く、83ポイントの限られた範囲内で推移。結果、前日比21ポイント高の72.72/LBで引けた。出来高は19,000枚。翌日発表予定の米国農務省輸出成約報告ではキャンセルの報告が予想され、今後の米綿輸出のペースダウンが懸念されている。しかし、3月限を期限とする値決めが完了していない売契約がかなりの数あることから、底堅い動きが今後予想される。

 

END.

2017年12月6日水曜日

NY FUTURES DECEMBER 5,2017

ICE COTTON FUTURES

December 5, 2017

       Open High  Low   Close Change

Dec 17 75.00 75.42 74.80 74.96 -.07

Mar 18 72.50 73.15 72.14 72.51 -.07

May 18 73.25 73.91 72.94 73.27 -.02

Jul 18 73.70 74.25 73.33 73.71 unch

Oct 18   -     -     -   72.43 +.47

Dec 18 71.25 71.85 71.20 71.82 +.41

Mar 19 71.10 71.55 71.10 71.65 +.36

May 19 71.20 71.25 71.20 71.52 +.33

Jul 19 71.00 71.00 71.00 71.35 +.36

0ct 19   -     -     -   70.58 +.44

ICE estimated futures volume:28,800

 

NY定期相場3月限は小安く寄り付くと動意少なく推移。米国取引が本格化すると上昇したが、その後落ち着きを取り戻し、結果前日比7ポイント安の72.51/LBで引けた。出来高は28,800枚。パキスタンの米綿の成約は今週は落ち着いている模様。オーストラリアでは植付がほぼ完了し、降雨も観測され順調な滑り出し。

 

END

 

2017年12月5日火曜日

NY FUTURES DECEMBER 4, 2017

ICE COTTON FUTURES

December 4, 2017

       Open High  Low   Close Change

Dec 17 75.00 75.34 75.00 75.03 -.40

Mar 18 73.33 73.35 72.50 72.58 -.70

May 18 73.86 73.95 73.21 73.29 -.48

Jul 18 74.22 74.30 73.59 73.71 -.34

Oct 18 72.42 72.42 72.42 71.96 +.12

Dec 18 71.21 71.42 70.90 71.41 +.20

Mar 19 71.18 71.30 71.18 71.29 +.16

May 19 71.17 71.20 71.17 71.19 -.06

Jul 19 71.00 71.00 71.00 70.99 -.27

0ct 19   -     -     -   70.14 -.27

ICE estimated futures volume:22,500

 

NY定期相場3月限は寄付から前日引値付近を底堅く推移していたが、米国早朝に一時100ポイント近く下落。その後まもなく回復するも、取引終了にかけじりじりと下落。結果、前日比70ポイント安の72.58/LBで引けた。出来高は22,500枚。パキスタンのインド綿輸入解禁と中国の輸入割当発行の動向による、米綿の成約キャンセルの話が出回っており、相場に重くのしかかっている模様。

 

END

2017年12月4日月曜日

NY FUTURES DECEMBER 1,2017

ICE COTTON FUTURES

December 1, 2017

       Open High  Low   Close Change

Dec 17 75.75 75.82 75.00 75.43 +.39

Mar 18 72.81 73.41 72.66 73.28 +.47

May 18 73.42 73.98 73.35 73.77 +.29

Jul 18 73.80 74.26 73.74 74.05 +.22

Oct 18   -     -     -   71.84 +.15

Dec 18 70.80 70.98 70.68 71.21 +.50

Mar 19   -     -     -   71.13 +.30

May 19   -     -     -   71.25 +.35

Jul 19   -     -     -   71.26 +.35

0ct 19   -     -     -   70.41 +.35

ICE estimated futures volume:25,900

 

NY定期相場3月限は動意少なく寄り付くと底堅く推移。米国早朝から値を上げ73セント台に乗るも一時下落。その後持ち直した結果、前日比47ポイント高の73.28/lbで引けた。出来高は25,900枚。この1週間は投機筋がメインの買い手として相場を動かした。パキスタンがインドからの綿花輸入を解禁したことで、米綿の需要は落ち着きを取り戻していくと予想するも者もいる。

 

END.

 

2017年12月1日金曜日

NY FUTURES NOVEMBER 30,2017

ICE COTTON FUTURES

November 30, 2017

       Open High  Low   Close Change

Dec 17 75.54 75.54 74.50 75.04 -.48

Mar 18 73.33 73.45 72.28 72.81 -.62

May 18 73.80 73.90 72.93 73.48 -.49

Jul 18 74.01 74.01 73.25 73.83 -.32

Oct 18   -     -     -   71.69 -.01

Dec 18 70.73 71.00 70.60 70.71 -.26

Mar 19 70.87 70.87 70.87 70.83 -.11

May 19   -     -     -   70.90 -.09

Jul 19   -     -     -   70.91 -.09

0ct 19   -     -     -   70.06 -.13

ICE estimated futures volume:39,600

 

NY定期相場3月限は寄付きから底堅く推移していたが、米国取引が本格化すると下落。結果、前日比62ポイント安の72.81/LBで引けた。出来高は39,600枚。本日発表の米国農務省週間輸出成約報告では両年度・両棉種合計で今週は約34万俵と堅調な成約数。しかし今週の船積は約13万俵と低調で、進捗が悪いことが伺える。詳細は下記の通り;

 

2017/18 CROP

・アップランド 

成約: 277,800 (パキスタン  71,800/中国 43,700/ トルコ  38,300俵 ) 

 

キャンセル:▲1,300 (インド   1,200/パキスタン ▲俵/ 中国 俵 ) 

 

船積: 112,200 (ベトナム  24,300/中国 17,500/ メキシコ  15,500俵 ) 

 

・ピマ

成約: 9,400 (中国  3,100/インド  2,200/ インドネシア  1,800俵 ) 

 

キャンセル:▲900 (中国  900/インド  ▲俵/ インドネシア 俵 ) 

 

船積: 14,800 (中国  5,500/インド  2,600/ パキスタン  2,600俵 ) 

 

2018/19 CROP

・アップランド 

 

成約: 52,800 (中国  26,400/パキスタン 26,400/ ベトナム  俵 ) 

 

・ピマ

NIL

 

END