2017年2月28日火曜日

NY FUTURES FEBRUARY 27,2017

ICE COTTON FUTURES

February 27, 2017

    Open  High  Low   Close Change

Mar   -     -     -   74.97 -.45

May 76.58 77.14 76.03 76.12 -.45

Jul 77.58 78.04 77.11 77.27 -.23

Oct   -     -     -   74.16 -.08

Dec 74.00 74.17 73.86 74.15 +.17

Mar 74.32 74.42 74.20 74.41 +.12

May 74.34 74.47 74.34 74.46 +.13

Jul 74.40 74.40 74.24 74.40 +.12

Oct   -     -     -   72.68 +.10  

Dec 72.30 72.30 72.20 72.40 +.10

ICE estimated futures volume:19,200

 

 

NY定期相場は下落。5月限は寄付からわずかに値を上げ77セント付近を推移していたが、米国時間午前中に売りに押されそのまま下落。前日比45ポイント安の76.12/LBで引けた。出来高は19,200枚。商品相場は軒並み下落。綿花相場は独自の要因を欠きながら、投機筋の利益確定の売りに押され値を下げた。来週月曜日からは中国の在庫放出がはじまる。

 

END.

2017年2月27日月曜日

NY FUTURES FEBRUARY 24.2017

ICE No. 2 Cotton

February 24, 2017

 

   OPEN  HIGH  LOW   SETTLE CHANGE

MAR'17  75.97 75.99 75.90 75.42   +40

MAY'17  76.15 77.19 76.10 76.57   +47

JUL'17  76.98 77.96 76.94 77.50   +58

OCT'17    -     -     -   74.24   +22

DEC'17  73.65 74.10 73.65 73.98   +9

MAR'18  74.18 74.38 74.16 74.29   +7

MAY'18  74.19 74.40 74.16 74.33   +5

JUL'18  74.32 74.32 74.32 74.28   +3

OCT'18    -     -     -   72.57   -1

DEC'18  72.40 72.40 72.40 72.30   -3

ICE estimated futures volume: 19,300

 

NY定期相場は小幅上昇。5月限は寄付から強く推移し、米国早朝までに100ポイント近く上昇の後、一時売りに押される場面もあり、前日比47ポイント高の76.57/LBで引けた。出来高は19,300枚。綿花相場は米国農務省の年次フォーラムでは来期も

消費が生産を上回る見込みであることが言及されたことに加え、週間輸出成約報告で成約数が50万俵を超えたことが強材料とされた。

 

米国農務省週間輸出成約報告(2/10-2/16)

 

2016/17 CROP

・アップランド 

成約: 390,200 (ベトナム  136,800/中国 80,000/ トルコ  42,200俵 ) 

 

キャンセル:▲23,000 (メキシコ  6,700/中国 6,600/ ベトナム 2,800俵 ) 

 

船積: 340,600 (中国  63,400/ベトナム 45,500/ トルコ  42,000俵 ) 

 

・ピマ

成約: 14,000 (中国  6,700/ペルー 3,700/ インド   3,000俵 ) 

 

キャンセル:▲500 (中国  500/ペルー ▲俵/ インド  俵 ) 

 

船積: 15,200 (インド   7,200/中国 4,500/ ドイツ  1,300俵 ) 

 

2017/18 CROP

・アップランド 

 

成約: 128,400 (サルバドール  75,000/ベトナム 21,100/ 中国  18,900俵 ) 

 

・ピマ

NIL

 

END.

2017年2月24日金曜日

NY FUTURES FEBRUARY 23,2017

ICE COTTON FUTURES

February 23, 2017

    Open High  Low   Close Change

Mar 75.04 75.39 74.96 75.02 +.88

May 75.49 76.66 75.45 76.10 +.61

Jul 76.57 77.48 76.53 76.92 +.40

Oct   -     -     -   74.02 +.47

Dec 73.77 74.09 73.58 73.89 +.14

Mar 74.20 74.40 74.00 74.22 +.09

May 74.36 74.36 74.32 74.28 +.12

Jul 74.28 74.28 74.28 74.25 +.14

Oct   -     -     -   72.58 +.11  

Dec 72.40 72.40 72.40 72.33 +.01

ICE estimated futures volume:15,900

 

NY定期相場は小幅上昇。5月限は寄付から昨日引値レベルで推移していたが、米国未明から徐々に値を上げ、前日比61ポイント高の76.10/LBで引けた。出来高は15,900枚となり約2か月ぶりの低水準。綿花相場は3月の手じまいが一段落し、落ち着きを取り戻しつつある。米国農務省が現在開催中の年次フォーラムでは、来期の綿花植付面積今期比14%増の1,150万エーカーと予測。11日発表の米国綿花生産団体(NCC)の予測から50万エーカー大きな数字となった。

 

END.

2017年2月23日木曜日

NY FUTURES FEBRUARY 22,2017

ICE COTTON FUTURES

February 22, 2017

    Open High  Low   Close Change

Mar 74.20 74.89 73.80 74.14 +.62

May 75.77 76.20 75.43 75.49 -.17

Jul 76.79 77.19 76.46 76.52 -.19

Oct 74.68 74.68 74.68 73.55 -.39

Dec 74.15 74.46 73.60 73.75 -.44

Mar 74.40 74.40 74.10 74.13 -.46

May 74.75 74.75 74.74 74.16 -.43

Jul 74.64 74.64 74.64 74.11 -.43

Oct   -     -     -   72.47 -.32

Dec 72.80 72.86 72.80 72.32 -.18

ICE estimated futures volume:17,200    

 

NY定期相場は小動き。5月限は寄付から小高く推移していたが、米国時間に入ると緩やかに値を下げていき、前日比17ポイント安の75.49/LBで引けた。出来高は17,200枚。綿花相場は3月限の第一受渡し通知日を迎え、静かな取引となった。米国農務省発表の週間輸出成約報告は月曜日祝日の為、1日遅れの米国時間金曜日に発表される。

 

END.

2017年2月22日水曜日

NY FUTURES FEBRUARY 21,2017

ICE COTTON FUTURES

February 21, 2017

    Open High  Low   Close Change

Mar 73.48 73.95 73.37 73.52 +.04

May 75.68 75.92 75.41 75.66 +.14

Jul 77.00 77.00 76.52 76.71 +.24

Oct   -     -     -   73.93 +.49

Dec 73.65 74.17 73.65 74.16 +.40

Mar 74.30 74.56 74.20 74.56 +.33

May 74.37 74.40 74.37 74.56 +.31

Jul 74.30 74.30 74.30 74.51 +.34

Oct   -     -     -   72.76 +.33 

Dec   -     -     -   72.49 +.32

ICE estimated futures volume:32,100

 

NY定期相場は米国の3連休明けの取引で、小幅反発。5月限は51ポイントの狭い範囲を推移し、前日比14ポイント高の75.66/LBで引けた。出来高は32,100枚。綿花相場は、翌日に3月限の第一受渡通知日を控え、3月限の手じまいは進んでいるものの、全体の取組残は26万枚を超え、引き続き高水準。

 

END

 

2017年2月20日月曜日

NY FUTURES FEBRUARY 17,2017

ICE NO. 2 COTTON

FEBRUARY 17, 2017

 

   OPEN   HIGH  LOW   SETTLE CHANGE

MAR'17  75.06 75.15 73.02  73.48  -153 

MAY'17  76.81 76.93 75.05  75.52  -125

JUL'17  77.74 77.75 75.99  76.47  -113

OCT'17    -     -     -    73.44  -64

DEC'17  74.25 74.45 73.05  73.76  -57

MAR'18  74.68 74.72 73.48  74.23  -45

MAY'18  74.01 74.02 73.65  74.25  -44

JUL'18  74.18 74.18 73.57  74.17  -46

OCT'18    -     -     -    72.43  -31

DEC'18  72.20 72.20 71.51  72.17  -16

ICE estimated futures volume: 53,900

 

NY定期は更に続落。 5月限は寄付からじりじりと値を下げ、米国時間に入るとそこから更に100ポイント以上下げると終盤にわずかに値を戻し、前日比125ポイント安の75.52/lbで引けた。出来高は53,900枚。主要穀物相場は豊作の見込みと3連休を前にした利益確定の売りが相場を押し下げ下落。綿花相場はこのところポジションの清算の売りが相場を押し下げている模様。

 

20()は米国祝日(Presidents'Day)の為、休場

 

END.

2017年2月17日金曜日

NY FUTURES FEBRUARY 16,2017

ICE COTTON FUTURES

February 16, 2017

    Open High  Low   Close Change

Mar 75.73 75.83 74.96 75.01 -.70

May 77.42 77.44 76.76 76.77 -.51

Jul 78.00 78.12 77.58 77.60 -.40

Oct   -     -     -   74.08 -.17

Dec 74.50 74.60 74.18 74.33 -.24

Mar 74.72 74.72 74.50 74.68 -.24

May   -     -     -   74.69 -.26

Jul 74.80 74.80 74.80 74.63 -.30

Oct   -     -     -   72.74 -.32

Dec 72.49 72.49 72.43 72.33 -.34

ICE estimated futures volume:51,700

 

NY定期相場は続落。5月限は寄付からじりじりと値を下げ、68ポイントの範囲内を推移し、前日比51ポイント安の76.77/LBで引けた。出来高は51,700枚。主要穀物相場はドル安に動いたものの、利益確定の売りや収穫が順調であることから軒並み下落。綿花相場は3月限の手じまいが進行中だが、値決め前の売ポジションが第一受渡通知日を目前にしていながらも多数残っている。認証在庫は30万俵を超え20147月以来の高水準を記録。米国農務省発表の週間輸出成約報告は引き続き好調。

 

週間輸出成約報告(2/3-2/9

 

2016/17 CROP

・アップランド 

成約: 264,900 (トルコ  89,500/ベトナム 47,500/ メキシコ  25,500俵 ) 

 

キャンセル:▲42,700 (ベトナム  24,300/韓国 10,000/ タイ 2,700俵 ) 

 

船積: 344,900 (ベトナム  71,500/中国 70,800/ パキスタン  34,900俵 ) 

 

・ピマ

成約: 13,600 (中国  8,100/インド  2,800/ パキスタン  1,400俵 ) 

 

キャンセル:▲800 (トルコ  800/中国 ▲俵/ インド  俵 ) 

 

船積: 18,400 (中国  8,900/インド  4,300/ ペルー  2,000俵 ) 

 

2017/18 CROP

・アップランド 

成約: 123,300 (タイ  47,100/中国 30,800/ ベトナム  20,100俵 ) 

 

・ピマ

NIL

 

END.