2017年5月25日木曜日

NY FUTURES MAY 24,2017

ICE COTTON FUTURES

May 24, 2017

       Open High  Low   Close Change

Jul 17 77.36 78.72 77.10 77.54 +.32

Oct 17   -     -     -   74.50 +.77

Dec 17 72.36 73.13 72.25 73.08 +.71

Mar 18 72.00 72.87 72.00 72.85 +.72

May 18 72.88 72.88 72.56 73.18 +.72

Jul 18 72.95 73.04 72.73 73.38 +.75

Oct 18   -     -     -   71.44 +.74

Dec 18 71.30 71.30 71.30 71.40 +.73

Mar 19   -     -     -   71.39 +.73

May 19   -     -     -   71.43 +.73

ICE estimated futures volume:30,000

 

NY定期相場は反発。7月限は寄付から値を上げていくと米国夜間に本日の高値をつけ、そのまま78セント台を推移。その後、米国取引時間が本格化したころに78セントを割るとゆるやかに下落。結果、前日比32ポイント高の77.54/LBで引けた。出来高は約30,000枚。綿花相場は大幅な下落からの技術的な買で値を上げたものと見られる。翌日に発表予定の米国農務省輸出成約報告に市場参加者の注目を集めている。

 

END.

 

2017年5月24日水曜日

NY FUTURES MAY 23,2017

ICE COTTON FUTURES

May 23, 2017

       Open High  Low   Close Change

Jul 17 78.40 78.43 77.10 77.22 -1.17

Oct 17 73.77 73.77 73.59 73.73 -.92

Dec 17 73.10 73.10 72.22 72.37 -.64

Mar 18 72.65 72.70 72.00 72.13 -.53

May 18   -     -     -   72.46 -.57

Jul 18 72.96 72.96 72.48 72.63 -.58

Oct 18   -     -     -   70.70 -.51

Dec 18 71.10 71.10 70.58 70.67 -.50

Mar 19   -     -     -   70.66 -.50

May 19   -     -     -   70.70 -.50

ICE estimated futures volume:30,000

 

NY定期相場は続落。7月限は小安く寄り付きそのまま緩やかに値を下げた。米国取引時間が本格化するとわずかに値を上げる場面もあったが、取引終了にかけて再度値を下げた結果、前日比117ポイント安の77.22/LBで引けた。出来高は約30,000枚。主要穀物相場は前日取引終了後に発表された米国農務省作柄進捗報告が順調であったことから、軒並み下落。綿花相場も米国の作況は順調であり、引き続き輸出成約キャンセルの予想を織り込みながら取引がなされている。

 

END.

2017年5月23日火曜日

NY FUTURES MAY 22,2017

ICE COTTON FUTURES

May 22, 2017

       Open High  Low   Close Change

Jul 17 79.50 79.50 78.30 78.39 -1.06

Oct 17   -     -     -   74.65 -1.16

Dec 17 73.45 73.70 72.82 73.01 -.44

Mar 18 72.95 73.31 72.54 72.66 -.34

May 18 73.21 73.44 73.00 73.03 -.23

Jul 18 73.45 73.55 73.09 73.21 -.19

Oct 18   -     -     -   71.21 -.22

Dec 18 71.26 71.26 71.00 71.17 -.28

Mar 19   -     -     -   71.16 -.28

May 19   -     -     -   71.20 -.28

ICE estimated futures volume:22,900

 

NY定期相場は期近限月を中心に下落。7月限は小安く寄り付くと方向感を探りながら推移し、米国未明から値を下げ始めた。取引終了間際に一時値を上げる場面もあったが、その後すぐに値を戻し、結果前日比106ポイント安の78.39/LBで引けた。出来高は22,900枚。投機筋のポジション清算の売りにより値を下げた模様。認証在庫は引き続き積み上がり405,991俵。米綿植付の進捗はここ最近の天候に味方され大きく進捗し、過去5年平均を2%上回る52%となっている。

 

END.

2017年5月22日月曜日

NY FUTURES MAY 19,2017

ICE COTTON FUTURES

MAY 19,2017

        Open  High  Low   Close Change

Jul'17  79.40 79.50 78.42 79.45 +.21

Oct'17  74.98 75.42 74.98 75.81 +.13

Dec'17  73.99 74.05 73.15 73.45 -.19

Mar'18  73.45 73.49 72.86 73.00 -.24

May'18  73.75 73.82 73.42 73.26 -.27

Jul'18  73.50 73.50 73.50 73.40 -.30

Oct'18    -     -     -   71.43 -.29

Dec'18  71.43 71.62 71.30 71.45 -.29

Mar'19    -     -     -   71.44 -.29

May'19    -     -     -   71.48 -.29

ICE estimated futures volume:29,000

 

NY定期相場は小動き。7月限は小高く寄り付いたものの、まもなく値を下げていき、米国取引時間が本格化する頃には78セント台中盤を推移していた。しかし、取引終了間際に急上昇し、結果前日比21ポイント高の79.45/LBで引けた。出来高は29,000枚。80セントを突破した512日以来、認証在庫は8万俵以上増加し、現在402,998俵と20147月以来の高水準となっている。引き続き、市場の注目は米綿成約のキャンセルに集まっている。

 

END

2017年5月19日金曜日

NY FUTURES MAY 18,2017

ICE COTTON FUTURES

May 18, 2017

       Open High  Low   Close Change

Jul 17 80.36 80.63 78.84 79.24 -.93

Oct 17 76.56 76.56 75.70 75.68 -.88

Dec 17 74.40 74.47 73.55 73.64 -.82

Mar 18 73.74 73.74 73.01 73.24 -.51

May 18 73.62 73.87 73.14 73.53 -.27

Jul 18 73.64 73.96 73.18 73.70 -.09

Oct 18   -     -     -   71.72 -.10

Dec 18 71.90 72.18 71.33 71.74 -.21

Mar 19   -     -     -   71.73 -.21

May 19   -     -     -   71.77 -.21

ICE estimated futures volume:27,900

 

NY定期相場は続落。7月限は小高く寄り付いたものの、徐々に値を下げた結果、前日比93ポイント安の79.24/LBで引けた。出来高は27,900枚。ブラジルのテメル大統領の汚職発覚に端を発した米ドルに対してのブラジル通貨レアル の安の影響で主要穀物相場は下落。綿花相場もその影響や、米国農務省発表の週間輸出成約報告でインド・中国を中心に約6万俵の成約キャンセルが出たことが弱材料となったと見られる。尚、来週の週間輸出成約報告でも追加キャンセルの報告が予想されている。

 

週間輸出報告の詳細は下記の通り;

 

2016/17 CROP

・アップランド 

成約: 182,300 (トルコ  51,400/ベトナム 38,300/ 中国  26,500俵 ) 

 

キャンセル:▲61,600 (インド   35,400/中国 13,200/ マレーシア 4,000俵 ) 

 

船積: 388,000 (ベトナム  67,900/インド  53,800/ 中国  48,900俵 ) 

 

・ピマ

成約: 6,600 (中国  5,100/インド  600/ エジプト  400俵 ) 

 

キャンセル:▲100 (日本  100/中国 ▲俵/ インド  俵 ) 

 

船積: 11,300 (インド   4,400/中国 1,900/ パキスタン  1,600俵 ) 

 

2017/18 CROP

・アップランド

成約: 165,100 (中国  66,400/ベトナム 32,200/ バングラデシュ  25,100俵 ) 

 

・ピマ

成約: 5,400 (中国  4,400/ドイツ 900/ 日本  100俵 ) 

 

END.

2017年5月18日木曜日

NY FUTURES MAY 17,2017

ICE COTTON FUTURES

May 17, 2017

       Open High  Low   Close Change

Jul 17 81.32 83.04 79.63 80.17 -1.15

Oct 17 77.24 77.24 76.55 76.56 -.36

Dec 17 74.35 74.98 74.19 74.46 +.12

Mar 18 73.51 74.20 73.50 73.75 +.26

May 18 73.56 74.33 73.56 73.80 +.28

Jul 18 74.18 74.25 73.70 73.79 +.26

Oct 18   -     -     -   71.82 +.18

Dec 18 72.20 72.40 71.84 71.95 +.17

Mar 19   -     -     -   71.94 +.17

May 19   -     -     -   71.98 +.17 

ICE estimated futures volume:37,500

 

NY定期相場は期近が下落。7月限は小高く寄り付き堅調に推移していたが、米国時間深夜から未明にかけもみあいながらも下落。その後、米国取引時間開始に向け徐々に値を上げていたが、取引が本格化すると軟調に推移し、結果、前日比115ポイント安の80.17/LBで引けた。出来高は37,500枚。明日発表の米国農務省輸出成約報告で市場でうわさされている米綿成約のキャンセルが顕在化するであろう予想を織り込んだ売りにより値を下げたと考えられている。認証在庫は約1万俵が新たに認証され、現在384,842俵となっている。

 

END

2017年5月17日水曜日

NY FUTURES MAY 16,2017

ICE COTTON FUTURES

May 16, 2017

       Open High  Low   Close Change

Jul 17 85.14 85.18 81.32 81.32 -4.00

Oct 17 78.00 78.12 77.35 76.92 -1.85

Dec 17 74.81 75.09 74.30 74.34 -.72

Mar 18 74.16 74.20 73.45 73.49 -.65

May 18 74.14 74.16 73.70 73.52 -.67

Jul 18 74.11 74.14 73.67 73.53 -.69

Oct 18 71.88 71.88 71.88 71.64 -.33

Dec 18 71.96 72.01 71.57 71.78 -.56

Mar 19   -     -     -   71.77 -.56

May 19   -     -     -   71.81 -.56

ICE estimated futures volume:47,400

 

NY定期相場は数日来の上値を試す展開も続かず大幅下落。7月限は動意少なく寄り付くと前日引値付近を推移。米国時間未明ごろから値を下げ始めると、結果前日比400ポイント安の81.32/LBで引けた。出来高は47,400枚。ここ最近噂されている定期相場価格の高騰による米綿成約のキャンセルで、期近の供給のタイト感が薄れたと見る市場参加者の売りが相場を押し下げた模様。

 

END.