2016年9月23日金曜日

NY FUTURES SEPTEMBER 22,2016

ICE COTTON FUTURES

September 22, 2016

    Open  High  Low   Close Change

Oct 72.10 72.18 71.05 71.17 -.64

Dec 71.49 72.36 71.20 71.71 +.09

Mar 71.70 72.42 71.40 71.82 +.09

May 72.27 72.67 71.78 72.10 +.05

Jul 71.91 72.62 71.70 72.02 -.05

Oct   -     -     -   71.67 -.13

Dec 71.75 71.98 71.09 71.32 -.13

Mar   -     -     -   71.43 -.11

May   -     -     -   71.39 -.11

Jul   -     -     -   71.62 -.13

ICE estimated futures volume:28,000

                  

NY定期相場はまちまちの動き。12月限は寄付きから取引終了まで方向感が定まらないまま前日比9ポイント高の71.71/LBで引けた。出来高は28,000枚。綿花相場は米国農務省の週間輸出成約報告があったもののインパクトを与えることなく、独自の要因を欠きながら取引を終えた。

 

週間輸出報告は下記の通り。

 

2016/17 CROP

 

・アップランド 

成約: 200,700 (ベトナム  67,000/インドネシア 33,200/ 中国  23,100俵 ) 

 

キャンセル:▲2,800 (インドネシア  2,200/日本 400/ 中国 100俵 ) 

 

船積: 157,700 (ベトナム  29,600/インドネシア 26,400/ メキシコ  17,700俵 ) 

 

 

・ピマ

成約: 16,400 (インド   7,200/中国 2,400/ パキスタン  2,100俵 ) 

 

キャンセル:▲100 (インド   100/中国 ▲俵/ パキスタン 俵 ) 

 

船積: 8,000 (インド   4,600/中国 1,700/ パキスタン  500俵 ) 

 

 

2017/18 CROP

 

・アップランド 

成約: 1,800 (メキシコ  1,800/ベトナム / インドネシア  俵 ) 

 

・ピマ

NIL

 

END

NY FUTURES SEPTEMBER 21,2016

ICE COTTON FUTURES

September 21, 2016

    Open High  Low   Close Change

Oct 70.49 71.76 70.36 71.81 +.99

Dec 70.82 72.10 70.28 71.62 +.82

Mar 70.82 72.15 70.24 71.73 +.90

May 70.77 72.40 70.69 72.05 +.99

Jul 70.74 72.33 70.65 72.07 +1.05

Oct   -     -     -   71.80 +1.05

Dec 70.22 71.65 70.20 71.45 +1.02

Mar   -     -     -   71.54 +1.04

May   -     -     -   71.50 +1.03

Jul   -     -     -   71.75 +.98

ICE estimated futures volume:28,000

 

 NY定期は続伸。12月限は寄付から70セント台中盤を推移していたが、米国早朝から昼にかけて値を上げていき、そのまま前日比82ポイント高の71.62/LBで引けた。出来高は28,000枚。商品相場はここ最近の上昇が落ち着き、まちまちの動き。綿花相場は、米国テキサス州の天候への懸念に下支えされ、中国綿花相場の5日連続の上昇につられて値を上げた。

 

END

2016年9月21日水曜日

NY FUTURES : SEPTEMBER 20, 2016

ICE NO. 2 COTTON

SEPTEMBER 20, 2016

 

       OPEN  HIGH  LOW   SETTLE CHANGE

OCT'16 68.49 69.50 68.49 70.82  +184

DEC'16 68.21 70.90 67.83 70.80  +230

MAR'17 68.55 70.90 68.24 70.83  +211

MAY'17 69.01 71.05 69.01 71.06  +201

JUL'17 69.10 70.93 69.10 71.02  +186

OCT'17   -     -     -   70.75  +169

DEC'17 69.01 70.60 69.00 70.43  +148

MAR'18 69.45 70.50 69.45 70.50  +140

MAY'18 69.81 70.00 69.80 70.47  +137

JUL'18 70.05 70.30 70.05 70.77  +147

ICE estimated futures volume: 33,100

 

NY定期相場は大幅続伸。12月限は寄付から68セント台後半を維持していたが、米国早朝から徐々に値を上げていきそのまま前日比230ポイント高の70.80/LBで引けた。出来高は33,100枚と好調。商品相場は大豆が大幅に上昇し、軒並み続伸。綿花相場は、中国の新疆省で新綿の出が例年より遅れるのではとのうわさが広まり、期近の手当てを急ぎ中国の先物市場が上昇、つられてNY定期相場も押し上げた。

 

END

 

2016年9月20日火曜日

NY FUTURES SEPTEMBER 19,2016

ICE COTTON FUTURES

September 19, 2016

    Open High  Low   Close Change

Oct 69.16 69.48 69.10 68.98 +1.24

Dec 67.56 69.00 67.18 68.50 +1.22

Mar 67.70 69.15 67.48 68.72 +1.11

May 68.52 69.46 68.45 69.05 +1.06

Jul 68.68 69.51 67.98 69.16 +.97

Oct   -     -     -   69.06 +1.00

Dec 68.37 69.07 67.67 68.95 +.98

Mar 68.92 68.92 68.92 69.10 +1.00

May 68.82 68.82 68.82 69.10 +1.05

Jul 69.01 69.06 69.01 69.30 +1.08

ICE estimated futures volume:19,200

 

NY定期相場は大幅反発。12月限は寄付からゆるやかに値を上げていき68セント台を米国時間昼過まで推移。取引終了前に一時的に67セント台前半まで割り込むもすぐ反発し、前日比122ポイント高の68.50/LBで引けた。出来高は19,200枚。商品相場は、ドル安に下支えされ上昇した。綿花相場は連休が明け中国の投機筋が戻ってきたことで活発化。商品相場の影響も受けながら大幅に上昇した。

 

END

NY FUTURES SEPTEMBER 16,2016

ICE COTTON FUTURES

September 16, 2016

    OPEN  HIGH  LOW   SETTLE CHANGE

OCT 68.49 68.50 67.61 67.74  -64

DEC 67.95 68.12 67.04 67.28  -44

MAR 68.17 68.25 67.33 67.61  -30

MAY 68.28 68.58 67.78 67.99  -32 

JUL 68.73 68.73 67.97 68.19  -32    

OCT   -     -     -   68.06  -35 

DEC 68.06 68.06 67.62 67.97  -35    

MAR   -     -     -   68.10  -39

MAY   -     -     -   68.05  -43

JUL   -     -     -   68.22  -44

ICE ESTIMATED FUTURES VOLUME:8,500

 

NY定期相場は小幅反落。12月限は寄付から小高く推移したもの、まもなくゆるやかに下降していき、前日比44ポイント安の67.28/LBで引けた。出来高は8,500枚と低調。商品相場はドル高の中、高く引けた。綿花相場は中国が昨日に引き続き中秋節で休みであることもあり動きも少なく静かであった。

 

END

 

 

2016年9月16日金曜日

NY FUTURES SEPTEMBER 15,2016

ICE COTTON FUTURES

September 15, 2016

    Open High  Low   Close Change

Oct 67.62 68.35 67.58 68.38 +.30

Dec 67.76 67.95 66.82 67.72 +.19

Mar 67.91 68.13 67.00 67.91 +.17

May 67.71 68.50 67.43 68.31 +.14

Jul 67.88 68.52 67.61 68.51 +.14

Oct   -     -     -   68.41 +.29

Dec 67.50 68.35 67.30 68.32 +.33

Mar 67.81 67.81 67.81 68.49 +.43

May 67.81 67.81 67.81 68.48 +.48

Jul 68.00 68.00 68.00 68.66 +.46

ICE estimated future volume:11,500

 

NY定期相場は小幅続伸。12月限は寄付から下降していき米国早朝には66セント台に割り込むも、米国農務省から輸出成約報告は発表されると反発。そのまま上昇を続け67.72/LBで引けた。出来高は11,500枚と低調。商品相場はそれぞれの輸出成約報告に応じて、小幅にまちまちの動き。中国市場は中秋節の為休み。綿花相場は輸出成約がここ2週間に比べると低調で、買いが優勢となったと見られる。

週間輸出報告は下記の通り。

 

2016/17 CROP

 

・アップランド 

成約: 138,100 (インドネシア  40,600/ベトナム 19,600/ 中国  15,800俵 ) 

 

キャンセル:▲1,700 (日本  1,600/パキスタン 100/ インドネシア 俵 ) 

 

船積: 124,900 (ベトナム  39,800/メキシコ 15,700/ トルコ  15,500俵 ) 

 

・ピマ

成約: 11,900 (インド   5,900/中国 4,800/ パキスタン  900俵 ) 

 

キャンセル:▲100 (日本  100) 

 

船積: 6,600 (中国  3,400/インド  2,500/ 日本  200俵 ) 

 

2017/18 CROP

 

・アップランド

成約: 26,200 (韓国  23,800/メキシコ 2,500) 

 

・ピマ

NIL

 

END

2016年9月15日木曜日

NY FUTURES SEPTEMBER 14,2016

ICE COTTON FUTURES

September 14, 2016

    Open High  Low   Close Change

Oct 67.79 67.79 67.79 68.08 +.88

Dec 67.01 67.76 66.55 67.53 +.63

Mar 67.19 67.95 66.85 67.74 +.63

May 67.43 68.32 67.43 68.17 +.75

Jul 67.79 68.50 67.79 68.37 +.84

Oct   -     -     -   68.12 +.82

Dec 67.40 68.05 67.40 67.99 +.71

Mar 67.72 67.72 67.71 68.06 +.73

May 67.69 67.69 67.68 68.00 +.71

Jul 67.91 67.91 67.89 68.20 +.77

ICE estimated futures volume:16,900

 

NY定期相場は小幅続伸。12月限は寄付から小高く推移していたが、まもなく値を下げ66セント台後半まで売られると再び反発。そのままゆるやかに上昇していき、前日比63ポイント高の67.53/LBで引けた。出来高は16,900枚。商品相場はドル安の影響から、買いが優勢となった。綿花相場も独自の材料を欠き小動き。 商品相場の動きに追随した模様。

 

END