2017年4月28日金曜日

NY FUTURES APRIL 27,2017

ICE COTTON FUTURES

April 27, 2017

         Open  High  Low  Close  Change

May'17  79.91 79.91 79.23 79.32  -1.37

Jul'17  79.31 79.36 77.85 77.96  -1.43

Oct'17  75.55 75.55 75.55 75.78  -.84

Dec'17  74.98 75.01 74.01 74.30  -.70

Mar'18  74.60 74.61 73.72 74.06  -.55

May'18  74.25 74.25 73.75 74.07  -.39

Jul'18  74.04 74.04 73.70 73.95  -.26

Oct'18    -     -     -   72.03  -.10

Dec'18  71.70 72.00 71.70 71.85  +.15

Mar'19    -     -     -   71.88  +.15

ICE estimated futures volume:21,900

 

NY定期相場は期近限月を中心に下落。7月限は寄付は小安く始まり、79セント台前半を維持していた。その後、米国東海岸時間午前8時半に米国農務省より輸出成約報告が発表されると一気に売りが優勢となり右肩下がりの動きとなり結果、前日比143ポイント安の77.96/LBで引けた。出来高は21,900枚。本日発表の輸出成約報告では週間成約数量が昨年9月末以来の低水準で約19万俵、船積数量は今年1月中旬以来の低水準で約32万俵であったことが売りを誘発した模様。一方で成約に関しては在庫にタイト感があることから俵数が伸びなかったと考えられている。

米国農務省週間輸出成約報告は以下の通り;

 

2016/17 CROP

・アップランド 

成約: 143,200 (ベトナム  45,200/トルコ 37,000/ インドネシア  16,200俵 ) 

 

キャンセル:▲27,700 (韓国  12,000/インド  4,500/ トルコ 3,800俵 ) 

 

船積: 302,400 (ベトナム  45,900/トルコ 43,400/ インド   38,500俵 ) 

 

・ピマ

成約: 5,900 (中国  2,700/インド  2,000/ 日本  600俵 ) 

 

キャンセル:NIL

 

船積: 15,500 (インド   6,000/中国 4,000/ ベトナム  2,200俵 ) 

 

2017/18 CROP

・アップランド 

成約: 65,300 (韓国  15,000/ベトナム 12,900/ パキスタン  12,300俵 ) 

 

・ピマ

成約: 7,500 (中国  3,900/インド  1,800/ パキスタン  900俵 ) 

 

END.

2017年4月27日木曜日

NY FUTURES APRIL 26,2017

ICE COTTON FUTURES

April 26, 2017

    Open High  Low   Close Change

May 80.84 81.20 80.65 80.69 -.02

Jul 79.43 79.74 78.71 79.39 +.03

Oct 76.25 76.55 76.25 76.62 +.52

Dec 74.95 75.16 74.71 75.00 .00

Mar 74.75 74.75 74.50 74.61 -.07

May 74.55 74.55 74.34 74.46 -.12

Jul 74.40 74.40 74.13 74.21 -.17

Oct   -     -     -   72.13 -.26

Dec 72.19 72.19 71.70 71.70 -.43

Mar   -     -     -   71.73 -.43

ICE estimated futures volume:25,900

 

NY定期相場は小動き。7月限は1日を通して方向感を探りながら、103ポイントの範囲内を推移し、結果前日比3ポイント高の79.39/LBで引けた。出来高は25,900枚。明日の週間輸出成約報告を控え動向が注目を集め、総じて様子見の動きに始終した模様。

 

END.

 

2017年4月26日水曜日

NY FUTURES APRIL 25,2017

ICE COTTON FUTURES

April 25, 2017

    Open High  Low   Close Change

May 79.94 80.07 79.00 80.71 +.62

Jul 78.83 79.41 77.97 79.36 +.57

Oct 75.35 76.15 75.30 76.10 +.90

Dec 74.90 75.06 74.45 75.00 +.05

Mar 74.52 74.72 74.24 74.68 +.05

May 74.43 74.48 74.35 74.58 -.07

Jul 74.33 74.33 74.33 74.38 -.03

Oct   -     -     -   72.39  .00

Dec 72.19 72.19 72.07 72.16 -.03

Mar   -     -     -   72.16 -.03

Ice estimated futures volume:21,300

 

NY定期相場は上昇。7月限は寄付後、米国時間早朝に一時78セント台を割り込む場面もあったが、米国での取引が本格化されると堅調に値を上げ、前日比57ポイント高の79.36/LBで引けた。出来高は21,300枚。他商品相場は、米国株が企業の好決算を背景に上昇。ナスダック総合指数も過去最高値を記録した。綿花相場もその流れを受けて値を上げたと見られる。一時的に減少傾向であった取組残枚数も、5月限第一回受渡通知日をはさみ再び増加傾向で、ここ3回の取引で6,832枚増え25日現在は245,139枚となっている。

 

End.

2017年4月25日火曜日

NY FUTURES APRIL 24,2017

ICE COTTON FUTURES

April 24, 2017

    Open High  Low   Close Change

May 79.50 80.02 79.18 80.09 +1.10

Jul 79.50 79.63 77.78 78.79 -.54

Oct 74.94 75.20 74.91 75.20 +.50

Dec 74.93 75.00 74.32 74.95 -.01

Mar 74.62 74.75 74.16 74.73 +.07

May 74.55 74.65 74.17 74.65 +.12

Jul 74.30 74.41 74.06 74.41 +.13

Oct   -     -     -   72.39 +.02

Dec 72.19 72.19 71.87 72.19 +.02

Mar   -     -     -   72.19 +.02

ICE estimated futures volume:27,100  

 

NY定期相場7月限は寄付後、動意少なく推移していたが、米国時間昼前に値を下げていき78セントを割る展開。その後、回復していくも結果、前日比54ポイント安の78.79/LBで引けた。出来高は27,100枚。5月限が第一回受渡通知日を迎えた。本日発表の米国綿花植付状況報告では、アメリカ全土で11%の植付が完了しており、ほぼ例年通りの進捗となっている。

 

END.

 

 

2017年4月24日月曜日

NY FUTURES APRIL 21,2017

ICE COTTON FUTURES

April 21, 2017

    Open  High  Low   Close Change

May 80.00 80.30 78.48 78.99 -1.08

Jul 79.35 79.38 78.67 79.33 +.22

Oct 74.75 74.90 74.75 74.70 +.07

Dec 74.80 74.97 74.66 74.96 +.10

Mar 74.52 74.68 74.44 74.66 +.11

May 74.43 74.55 74.36 74.53 +.09

Jul 74.18 74.30 74.11 74.28 +.08

Oct   -     -     -   72.37 +.07  

Dec 72.17 72.17 72.17 72.17 +.03

Mar   -     -     -   72.17 +.03

ICE estimated futures volume:26,700

                  

NY定期相場は5月限第一受渡通知日を控え小動き。7月限は前日引値レベルで寄付き、動意少なく推移していたが、米国未明になると緩やかに値を下げていった。その後、米国取引時間中に回復し始めると徐々に上値に向かい、結果前日比22ポイント高の79.33/LBで引けた。出来高は26,700枚とここ3週間の中では低調であった。中国の国庫備蓄在庫オークションは今週は全体でOFFERに対し74%の販売成約となった。認証在庫は新規認証および引き出しの両方の動きが多い週となり、米国現地420日の時点では300,959俵となっている。

 

END.

2017年4月21日金曜日

RE: NY FUTURES APRIL 21,2017

ICE COTTON FUTURES

April 21, 2017

    Open High  Low   Close Change

May 77.67 80.67 77.67 80.07 +2.40

Jul 78.56 79.39 78.33 79.11 +.79

Oct 74.50 74.50 74.50 74.63 +.55

Dec 74.48 74.90 74.40 74.86 +.40

Mar 74.29 74.55 74.17 74.55 +.26

May 74.35 74.35 74.07 74.44 +.14

Jul 74.20 74.20 73.82 74.20 +.04

Oct   -     -     -   72.30 +.05

Dec 72.17 72.19 71.75 72.14 +.07

Mar   -     -     -   72.14 +.07

ICE estimated futures volume:31,300

 

NY定期相場は上昇。寄付から小高く寄付き、米国取引時間からは強い地合を背景に高値圏で推移し、結果前日比79ポイント高の79.11/LBで引けた。出来高は31,300枚。綿花相場は本日の週間輸出報告にて週間成約数が35万俵を超え、引き続き米綿需要が強いことから今後も期近相場の強気な動きが予想される。5月限の第一回受渡通知日を月曜に控え、ON-CALL売契約の値決めが進み、5月限は大きく押し上げられたと見られる。5月限の取組残は約5千枚減少し、約6千枚となっている。

 

米国農務省週間輸出報告は以下の通り;

 

2016/17 CROP

 

・アップランド 

成約: 229,300 (中国  59,100/インド  33,200/ トルコ  33,100俵 ) 

 

キャンセル:▲3,000 (日本  2,600/メキシコ 400/ 中国 俵 ) 

 

船積: 358,700 (ベトナム  70,800/中国 57,800/ トルコ  43,800俵 ) 

 

 

・ピマ

成約: 10,700 (インド   6,800/中国 1,300/ イタリア  1,300俵 ) 

 

キャンセル:NIL

 

船積: 8,500 (インド   4,600/中国 2,200/ ペルー  800俵 ) 

 

 

2017/18 CROP

 

・アップランド 

 

成約: 117,100 (中国  40,000/ベトナム 22,000/ インドネシア  18,000俵 ) 

 

・ピマ

成約: 1,200 (中国  900/インド  300) 

 

END.

2017年4月20日木曜日

NY FUTURES APRIL 19,2017

ICE COTTON FUTURES

April 19, 2017

    Open High  Low   Close Change

May 76.81 77.75 76.58 77.67 +.85

Jul 78.30 78.98 77.66 78.32 +.16

Oct 74.03 74.26 74.03 74.08 +.13

Dec 74.40 74.82 74.01 74.46 +.05

Mar 74.12 74.45 74.07 74.29 +.07

May 74.43 74.50 74.26 74.30 +.05

Jul 73.83 74.16 73.83 74.16 +.07

Oct   -     -     -   72.25 +.06

Dec 72.19 72.19 71.85 72.07 +.07

Mar   -     -     -   72.07 +.07

ICE estimated futures volume:35,900

 

NY定期相場は上昇。7月限は小高く寄付くと、米国時間午前にかけて79セント近くまで上昇。その後、昼にかけ100ポイント下げたものの、取引終了間際に値を戻した結果、前日比16ポイント高の78.32/LBで引けた。出来高は35,900枚。中国国庫備蓄在庫オークションの販売率は今週は75%前後で安定している。また、5月限7月限の値差は前日比69ポイント縮めたが、先の限月では大きな変化は見られなかった。認証在庫は3,250俵新規で認証され、298,686俵となった。

 

END.